10/8つまみ細工ワークショップ開催!

  • 2019.10.21 Monday
  • 22:55

JUGEMテーマ:日本の文化:つまみ細工和心和の手芸教室

 

10月8日に、千葉県のショッピングモール・モラージュ柏にて

 

清明の会 和心ナビゲーターのみさとさんのつまみ細工ワークショップが

 

開催されました!

 

今回のワークショップでは七五三の髪飾りをつまみ細工でつくりました。

 

 

 

みさとさんが予め準備をしてくださったリボンと下がり(花びらがぶら下がったもの)に

 

ご参加の方々に好きな色を選んでお花を作って頂いて、リボンにボンドで

 

髪飾りを完成させます。

 

 

ご参加みなさまがお子様のことを思って、色を選び心を込めて創った髪飾り。

 

どれも愛情たっぷりでとても美しいです。

 

 

 

みさとさんが作られた下がりは、かさね色目を参考にされているそうで、

 

この下がりがまた皆さんの作品に味わい深い彩りを添えます・・・。

 

 

今回のワークショップは大変ご好評をいただき満員御礼となりました!

 

ご来場いただきました皆様本当にありがとうございました!!

 

 

ぜひ、次回のみさとさんの日本の四季を楽しむ、つまみ細工ワークショップもお楽しみに!

 

10月28日 第三回和の心を楽しむ会:折形体験のお知らせ

  • 2019.10.14 Monday
  • 16:27

JUGEMテーマ:和文化

JUGEMテーマ:日本の文化

 

この度の台風19号より被害にあわれました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

一日も早い復旧と、皆様が平穏な日々を取り戻せるよう、心よりお祈り申し上げます。

 

 

さて、清明の会が主催させていただいている「和の心を楽しむ会」の

 

第3回目を10月28日 恵比寿カルフールにて開催させていただきます。

 

 

第一回の和の心を楽しむ会でも大変ご好評をいただいた折形体験。

 

今回も和心ナビゲーターのさちさんに手漉き和紙を使った

 

金封包みを教えていただきます。

 

 

相手への真心をかたちにする“折形“が伝えてくれる深い「和の心」を、

 

さちさんがとてもわかりやすく教えてくださいます。

 

初心者の方も大歓迎ですので、ぜひ奮ってご参加くださいね。

 

◎「和の心を楽しむ会 〜日々の暮らしの和心〜」

 

◎日時:2019年10月28日(月)13:15〜15:00

◎会場:恵比寿カルフール Aルーム

 

 

*JR恵比寿駅東口より徒歩2〜3分、日比谷線恵比寿駅より徒歩数分

 

◎ご参加費:2000円(材料費、お茶代込み)

 

◎定員:3名

 

 

 

 

お問い合わせ、お申込みはこちらの申込フォームからどうぞ。

水引サンキャッチャーの販売を開始しました

  • 2019.10.10 Thursday
  • 21:45

こんにちは! みさきです。

 

清明の会が出店しているハンドメイドサイトminnne (ミンネ)

 

のギャラリー『みつたま』にて水引サンキャッチャーの販売を開始しました!

 

 

かさね色目にインスピレーションをいただいた水引に天然石をあしらえた

 

オリジナルのサンキャッチャーです。

 

こちらはかさね色目の「青紅葉」を参考に、水引を5本どりで平梅結びに結んでいます。

 

 

全長:約19cm ・・・・・2500


水引:約5cm
 

天然石:ルチルクォーツ 約6mm
 

サンキャッチャー(ガラス):20mm
 

根付紐:赤

 

 

おかげさまで大変ご好評をいただき完売しておりましたが、追加販売をいたしました!

 

 

みつたまでは、他の種類の水引サンキャッチャー、

 

また、清明の会オリジナルグッズも販売中です。

 

 

ぜひ、みつたまを御覧くださいね。

10月6日(日) 布施弁天光明祭

  • 2019.10.03 Thursday
  • 21:34

こんにちは! みさきです。^^

 

清明の会のメンバーみさとさんが事務局をされている

 

「清明の会 かしわの葉チーム」の皆様が千葉県柏市の

 

布施弁天様秋祭りの光明祭に参加、創作神舞を奉納されます!

 

布施弁天秋祭り

 

 2019年10月6日(日) 

 

 9:00〜12:00 洗心祭  

 

 13:00〜    光明祭

 

 

光明祭ではいろいろな演舞が奉納されるそうですが

 

「清明の会 かしわの葉」の皆様は13:00〜13:20頃に

 

発表をされる予定です。

 

 

浅草寺弁天山(浅草寺弁天堂)、江島神社弁天堂とともに

 

「関東三弁天」の一つとして「布施の弁天」さまと

 

親しまれている紅龍山布施弁天東海寺。

 

美しい本堂・楼門・鐘楼は千葉県重要文化財に指定されているそうです。

 

 

10月6日にお近くにお越しの際は、布施弁天光明祭に

 

ぜひ、お立ち寄りください!

清明の会オリジナルレッスンバッグ 販売中!

  • 2019.09.27 Friday
  • 21:53

こんにちは! みさきです。

清明の会が出店しているハンドメイドサイトminnne (ミンネ)の

 

ギャラリー『みつたま』にて風呂敷、ブックカバーに引き続き

 

オリジナルレッスンバックも販売が開始されています!

 

A4サイズがぴったり入るレッスンバッグです。

 

 

取っ手の色は赤、黄、緑の3色からお選び頂けます。


綿100%オックスフォードのしっかりした生地を使っていますので、

 

エコバックとしてもお使い頂けると思います。

 

 

 

サイズは 縦34cm×幅26cm 取っ手の長さ45cm・・・2300円

 

 

現在、みつたまのオープニングを記念して、9/30まで

 

2000円以上のご注文が送料無料になっております。

 

どうぞこの機会をお見逃しなく!^^

清明の会オリジナルグッズ ブックカバー販売中!

  • 2019.09.27 Friday
  • 15:19

こんにちは! みさきです。

 

清明の会が出店しているハンドメイドサイトminnne (ミンネ)

 

のギャラリー『みつたま』にてブックカバーが販売開始されました!

 

 

清明の会オリジナルの生地を使った、文庫本サイズのブックカバーです。

 

 

サイズは縦16cm、幅30cm・・・・1500円

 

 

栞には榊をイメージした葉がついており、リボンの色は、

 

赤、黄、緑、紫の4色からお選び頂けます。

 

 

綿100%オックスフォードという、本の表紙が透けないくらいの

 

厚手の生地を使っています。

 

 

なお、みつたまのオープニングを記念して、9/30までの

 

2000円以上のご注文が送料無料になっておりますので

 

どうぞこの機会にみつたまにお越しくださいね!

ありがとうございました!

  • 2019.09.23 Monday
  • 22:35

こんにちは! みさきです。

 

先日、成子天神社様での清明の会創作神舞奉納発表会が

 

無事終了いたしました。

 

 

当日はおかげさまで雨も降ることがなく、

 

たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました!

 

 

5回目を数えた今回の奉納発表会では、いつもご好評をいただく

 

子どもたちの舞や清明の会の新しいメンバーのみなさんによる舞も

 

披露させていただきました。

 

 

また、新たな試みとして、清明の会がミンネで展開させていただいている

 

手作り和雑貨ギャラリー「みつたまで販売している

 

オリジナルグッズも境内にて販売させていただきました。

 

(会場ではイベント特別価格でご提供させていただきました。)

 

 

 

神楽殿をお貸しくださった成子天神社様、

 

そして見てくださった皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

清明の会一同、これからもますます精進をしてまいりますので、

 

どうぞよろしくお願いいたします。

明日創作神舞奉納発表会を開催します

  • 2019.09.21 Saturday
  • 21:48

 

明日9月22日15:00より、

 

西新宿の成子天神社さまの神楽殿をお借りして

 

清明の会の創作神舞奉納発表会を開催させていただきます。

 

 

◎日時:2019年9月22日(日)15:00〜(約1時間)

 

◎会場:成子天神社 神楽殿

 

   *西新宿駅より徒歩2〜3分、新宿駅より徒歩11分ほど

 

あいにくお天気は雨の予報ですが、雨天でも開催させていただきます。

 

境内でどなたでもご覧いただけますので、もしお近くにお立ち寄りの際は

 

お気軽にお越しください。

 

 

 

 

清明の会メンバーでの“和心”勉強会(2)

  • 2019.09.20 Friday
  • 20:53

 

こんにちは! みさきです。^^

 

 

メンバーでの和心勉強会の後半では、照子先生より

 

“和心”についてお話をしていただきました。

 

 

まず、照子先生から「みなさんは、“和心”、“真心”、“大和心”

 

という言葉のそれぞれの意味の違いをご存知ですか?」

 

との問いかけがありました。

 

 

私も日常「真心がとても大事ですよね。」とか

 

「日本ならではの和心がこもったお品ですよね。」

 

などとみなさんとよくお話しています。

 

 

でも、改めて照子先生に問いかけをいただくと、どの言葉もいっしょくたにしていて

 

ついつい “みんなと仲良くする、思いやりの心”という感じで、

 

なんとなく使ってしまっていたな、と改めて気づきました。

 

 

このブログでも照子先生がこちらの記事にかかれていますが、

 

勉強会では一つ一つの言葉の意味、そしてその言葉が表している背景を

 

詳しく教えていただきました。

 

 

やはり言葉にはパワーがあります。

 

そうやって一つ一つの言葉にじっくり意識を向けその意味を感じてみると、

 

昔から日本人が大事にしてきたもの、その心ばえが

 

とてもリアルに身に迫って感じられてきます。

 

 

そして、その心を礎にして折形礼法や植物染めなどが生まれ、

 

それらが“日本の伝統”として現代に至るまで残り、伝えられてきていることは、

 

なんてありがたいことだろう!と思いました。

 

 

礼法や“伝統的な”モノ“などにふれると、

 

ついまず目にみえる“形”にばかり目がいってしまいますが、

 

その“伝統”が伝えてくれている“心”とはどのようなものなのか?

 

 

これからはしっかりと“心”を感じ、深めていきたいなと思います。^^

清明の会メンバーでの“和心”勉強会(1)

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 20:57

こんにちは! みさきです。^^

 

 

清明の会ではメンバー同士の和心の勉強会も行っています。

 

先日は清明の会和心ナビゲーター(折形)のさちさんによる“折形礼法体験”と

 

清明の会和心ナビゲーター(つまみ細工)のみさとさんによる“茜染め・植物染めについて”、

 

照子先生から“和心について”お話いただく会が行われました。^^

 

 

まず、さちさんからは、折形の歴史、折形が伝える“心”とは

 

について教えていただき、そのあと、お札を包む折形を教えていただきました。

 

 

私は折形礼法を体験させていただくのが初めてだったのですが、

 

折形を始める前に、机など回りを拭いて清めるところから

 

始まることにとても感動しました。

 

 

さちさんは、折形とは、紙という宇宙の中で天と地を結び折っていき、

 

ただ、純粋に相手のために真心を込めて折るものと教えてくださいました。

 

 

 

みさとさんは7月に開催された“和の心を楽しむ会”で

 

茜染めで染めたオーガニックの生地をつかったつまみ細工を教えてくださいましたが、

 

その茜染め、植物染めについてのお話をしてくださいました。

 

 

茜染めは古代から伝わる染料で、日本の国旗の日の丸の赤を

 

初めて染めたものもこの茜染めであるといわれているそうです。

 

 

みさとさんのお知り合いの方が、丹精を込めて実際に染めてくださった

 

生地を見せていただき触ってみると、その柔らかい色合いと肌触りに、

 

自然と心も身体もほっこり緩んでいくように感じました。

 

 

 

茜染めだけでなく、草木染めは美しいだけでなく身に着けると

 

漢方のような効能もあるそうです!

 

 

メンバーみんなで和の文化、和の心を深めることのできた

 

素晴らしい勉強会となりました。

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Logo



Logoモデルの花



花言葉:純粋な心

清明とは

「清き明き(あかき)心」と、中世神道や江戸心学でいいますが、明朗で曇りのない心、だそうです。 また、二十四節気の「清明」は、4月5日ごろと言われております。 春分から数えて15日目ごろになるそうで、2019年の清明も4月5日から始まります。 春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を省略したもので、 万物が若返り、清々しく明るく美しい季節。 この明るく澄んだ心をいつも持ちたいと願いを込めて、清明という名前を使わせていただいています。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM