ブログ「ギャラリーみつたま便り」のご紹介

  • 2020.07.05 Sunday
  • 21:38

 

 

清明の会が手作り作品販売のサイト「ミンネ」にて

 

出展させていただいている「ギャラリーみつたま」。

 

 

清明の会のメンバーが心をこめて手作りしている和雑貨を販売しています。

 

おかげさまですこしずつ出展している作品も増えてきました。^^

 

 

このひとつひとつの作品についてご紹介しているのが

 

ブログ「ギャラリーみつたま便り」です。

 

 

作品を制作したメンバー自らが、作品についても詳しい紹介や

 

制作の背景、作品にこめる想いなどを綴っています。^^

 

 

実際に作品をご購入いただいたみなさまからのご感想もご紹介しています。

 

 

どうぞ ブログ「ギャラリーみつたま便り」もご覧ください。



 

 

 

 

みつたまにて、綿100%の布マスク販売開始しました!

  • 2020.06.16 Tuesday
  • 22:36

 

この度、ミンネのギャラリーみつたまでは、

 

今の時期に欠かせない布マスクの販売を開始しました!

 

 

現在販売中の布マスクは、花柄と星柄の2種類、

 

清明の会のみさとさんの手作りです。

 

どちらも綿100% 表はダブルガーゼ、裏は綿さらしの生地が使われています。

 

↑表が花柄のダブルガーゼのタイプ

 

 

↑表が星柄のダブルガーゼのタイプ

 

 

↑マスクの裏面に使われている綿さらし。

 

 

さらし(晒)とは織物や糸から不純物をとりのぞき漂白する工程、

 

また漂白された糸でできた織物をいうそうです。

 

 

今は化学的に色素を抜くことが多いそうですが、

 

昔は日の光や水、また雪などを使って晒を作ったそうです。

 

 

木綿をさらして、つくられた綿さらしは

 

襦袢や肌着、おむつなどにも使われる肌に優しい、

 

日本には古くからあるとても身近な生地です。

 

 

これからの汗ばむ季節に、サラリとした肌触りの綿のマスクは

 

とても重宝しますね!

 

 

ぜひ、詳細は、ミンネ「みつたま」をご覧ください!

ミンネ「みつたま」新作:親子ポチ包みセット(和ごころ)

  • 2020.06.02 Tuesday
  • 20:27

JUGEMテーマ:日本の文化

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

 

ミンネのギャラリー「みつたま」では新作として

 

親子ポチ包みセット(和ごころ)も発売になりました!

 

 

お札を折らずに包んでいただける大きいサイズと

 

お札を三つ折りで包んでいただけるポチ包みのセットです。

 

 

ほっこりと優しい気持ちにさせてくれる、赤とオレンジの

 

とても可愛らしい大小のポチ包みのセット。

 

 

 

それぞれの中に、中包みと押し花や花びら・葉を添えたメッセージカードが

 

ついています。

 

 

清明の会 和心ナビゲーターのさちさんによる手作りの

 

こちらの作品も手漉き和紙で作られています。

 

 

手漉き和紙のとても暖かく優しくしっかりとした感触は格別です。

 

 

人と人、人と自然の間にあるつながり、絆。

 

それを大切に慈しみ、分かち合う心を込めて

 

「和ごころ」という名前がついている素敵なポチ包みセットです。

 

 

詳細はぜひ、ミンネのギャラリー「みつたま」をご覧ください。

 

ミンネ「みつたま」新作:手漉き和紙ポチ包みセット(メッセージカード付)和文様

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 22:08

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

 

ミンネのギャラリー「みつたま」に、新しい作品

 

手漉き和紙ポチ包みセット:和文様が登場しました!

 

 

手漉き和紙で作った小さいポチ包み2包と、


折形の草花包みを添えたメッセージカード付のポチ包みのセットです。

 

三つ折りにしたお札や、小さなアクセサリーなどが包めるサイズです。

 

 

 

 

 

和紙の歴史は古く日本書記によると西暦610年、聖徳太子の時代に

 

朝鮮の僧がその製法をつたえたと伝わるそうです。

 

(和紙の起源については諸説あるようです。)

 

 

日本独自の和紙が作られるようになり、よくテレビなどでも拝見する

 

「流し漉き」や薄くて強い和紙を作る技術など、

 

日本ならではの和紙の製法が発達したのが平安時代。

 

 

そして、鎌倉時代、武家の時代になって武家の贈答用の強い和紙が作られるようになり

 

折形という贈答の文化も生まれてきたそうです。

 

そして江戸時代になり、一気に庶民にも和紙が普及するようになりました。

 

 

和紙に包むというのは、相手への真心とともに、

 

長い日本の文化そのものも包まれているのですね。

 

 

心をこめて作られた手作りのポチ包みで、

 

大切な方へ思いを伝えてみませんか?

 

 

詳細はぜひ、ミンネのギャラリー「みつたま」をご覧ください。

 

御守立がミンネ「みつたま」で販売開始いたしました!

  • 2020.05.03 Sunday
  • 22:50

JUGEMテーマ:日本の文化手作り/ハンドメイド雑貨

 

先日ご紹介させていただき反響をいただきました

 

ヒノキの「御守立」がミンネ「みつたま」で販売開始となりました!

 

 

◎「御守立」(受注生産)

 

付属品:しめ縄(野洲産特上精麻使用)、紅白水引あわじ結び

 

 

 

 

 

デスクや棚の上など、小さなスペースでも置ける国産ヒノキの御守立です。

 

 



いつも参拝する氏神様の御守や旅先でお参りした神社の御守などを

 

大切にお祀することができます。


 

背板にはハートがくり抜かれています。

 

 

背板にくり抜かれているハート型はこれは猪目(いのめ)と呼ばれ、

 

古墳時代の遺物にも使われてる日本の古くから伝わる図柄で

 

伝統的な日本の建築には必ずといっていいほど使われているものです。

 

魔除けや福を招く護符の意味があるそうです。^^



付属品の野洲産特上精麻を使ったしめ縄(野洲産特上精麻使用)や

 

紅白水引あわじ結びと合わせると、お祀りする場所が

 

ますます清らかな神域となりますね。

 

 

小さなスペースで神棚を置きたい方、神社やお守りがお好きな方が

 

ご自身でお使いいただいたり、贈り物などにもぴったりだと思います。
 

 

詳細はぜひ、こちらミンネのギャラリー「みつたま」をご覧ください。

 

 

*なお、本作品はご注文をいただいてからお作りいたしますので

 

発送までに1か月ほどのお時間をいただいておりますのでご了承ください。

 

ミンネ「みつたま」新作!:オリジナルノート&ボールペンセット

  • 2020.05.01 Friday
  • 22:48

 

ミンネのギャラリー「みつたま」にて、

 

新しい清明の会のオリジナルグッズが発表されました!

 

 

今回新たに販売開始されたのは清明の会オリジナルノート

 

とボールペンのセットです。^^

 

 

オリジナルノートの表紙には清明の会のロゴ、裏表紙には榊がデザインされています。

 

 

清明の会のロゴは、こちらの記事でもご紹介させていただきましたが

 

日本の舞は古事記にも書かれている「天の岩戸開き」のお話をもとに

 

 

 

緑は、岩戸の前に飾られた榊の枝を、黄色は、天照大神の冠、

 

そして、赤 は太陽を表したデザインです。

 

 

ボールペンのデザインも

 

鳥居の奥にある心(ハート)

 

神楽舞に使われる神楽鈴

 

榊と、天照大神が岩戸にお隠れになったとき、

 

岩戸の前でアメノウズメノミコトという女の神様が

 

アメノウズメノミコトが舞われたのが“神楽舞”の起源になったという

 

日本に古くから伝わる神話のお話からいただいています。

 

 

可愛らしい文房具から、日本の神話の神聖な世界観、和の心を

 

身近に感じていただけたらと思います。^^

 

 

◇清明の会 オリジナルノート・ボールペンセット◇

 

◎ノート
A5サイズ、40ページ、中綴じ、7mm罫線

◎ボールペン
インクの色・・・黒、ノック式

 

詳細はどうぞミンネ みつたまギャラリーをご覧ください。

 

 

 

ブログ「ギャラリーみつたま便り」が開設しました!

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 20:15

JUGEMテーマ:和の手芸教室

JUGEMテーマ:日本の文化

 

 

清明の会では、手作り作品販売のサイト「ミンネ」にて

 

ギャラリーみつたま」を出店しています。

 

 

「みつたま」とは三つの玉の意味。

 

玉が集まって一つになっている絆のイメージで、こちらが「みつたま」のロゴです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクの玉は心、青い玉は海(水)、黄緑の玉は自然(木々)をイメージしています。

 

 

「みつたま」の「みつ」は漢字で書くと、美津とは美しい船着き場(港)という意味もあります。

 

美しい港から輝く玉が船出するような、明るい未来に向かうようなイメージとともに、

 

外側の赤いマルは、赤いハート、内側の黄色のマルは輝いているイメージを重ね合わせています。

 

 

ギャラリーみつたま」では、和の心でみなさまの日々の生活が

 

少しでもより清々しく、明るく輝いたものになりますよう

 

清明の会のメンバーが心をこめて作った和雑貨を販売しています。

 

 

 

 

 

 

そして、このたびみつたまでは新しくブログ「ギャラリーみつたま便り」を開設しました!

 

 

ブログ「ギャラリーみつたま便り」では、みつたまで販売している作品の紹介や

 

お知らせなどをメンバーみんなでアップしてまいります。

 

ぜひ、ご覧くださいね!!!

(延期)4月11日開催決定!第7回「和の心を楽しむ会:水引クラフト体験」

  • 2020.03.05 Thursday
  • 20:45

JUGEMテーマ:和の手芸教室

 

4月11日に予定されておりました「和の心を楽しむ会:水引クラフト体験」

 

は開催を延期させていただきます。

 

日程につきましては、決まり次第また改めてご案内させていただきますので、

 

よろしくお願いいたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

清明の会 第7回「和の心を楽しむ会:水引クラフト体験」を

 

4月11日(土)に日程を変更して、開催いたします!

 

 

バッグや小物などさまざまなものに合わせお使いいただける

 

伝統的なあわじ結びにタッセルを合わせることで出来上がる、

 

モダンで可愛い水引ストラップの作り方を照子先生が教えてくださいます。^^

 

 

<第七回 和の心を楽しむ会 〜日々の暮らしの和心〜>

 

◎日時:2020年4月11日(土)10:30〜12:30

◎会場:恵比寿カルフール ルームB

 

*JR恵比寿駅東口より徒歩2〜3分、日比谷線恵比寿駅より徒歩数分

 

◎ご参加費:2000円(材料費、お茶代込み)

 

◎定員:12名

 

お問い合わせ、お申込みはこちらの申込フォームからどうぞ!

 

 

(日程変更)3月8日 第7回和の心を楽しむ会:水引クラフト体験のお知らせ

  • 2020.02.13 Thursday
  • 20:50

JUGEMテーマ:日本の文化

 

3月8日に予定をしていました第7回の「和の心を楽しむ会:水引クラフト体験」

 

4月11日(土)10:30〜12:30開催に日程が変更になりました!

 

場所は同じく恵比寿カルフール Bルームを予定しております。^^

 

また、改めて後日詳細 ご案内させていただきますのでいましばらくお待ちください。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

2020年3月8日に清明の会 第7回「和の心を楽しむ会:水引クラフト体験」

 

を開催いたします!

 

 

今回は照子先生が「タッセルつき水引ストラップ」の作り方を教えてくださいます。

 

伝統的なあわじ結びにタッセルを合わせることで出来上がる、モダンで可愛いストラップ。

 

 

バッグや小物などさまざまなものに合わせお使いいただける

 

素敵な水引アクセサリーをぜひ、作ってみませんか?

 

 

<第七回 和の心を楽しむ会 〜日々の暮らしの和心〜>

 

◎日時:2020年3月8日(日)10:30〜12:30

 

◎会場:恵比寿カルフール ルームB

 

*JR恵比寿駅東口より徒歩2〜3分、日比谷線恵比寿駅より徒歩数分

 

◎ご参加費:2000円(材料費、お茶代込み)

 

◎定員:12名

 

 

お問い合わせ、お申込みはこちらの申込フォームからどうぞ!

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。^^

 

2月9日姫コラソンに出展します

  • 2020.02.07 Friday
  • 21:51

JUGEMテーマ:日本の文化

 

清明の会が出展させていただく美容・癒し・健康・占い・教育の祭典

 

横浜「姫コラソン」の開催が2月9日と迫ってきました!

 

 

11:30~12:30で開催される清明の会主催の照子先生による特別セミナー

 

「神舞体験と大切にしたい三つの和心のお話し」はまだ数名であれば当日ご参加も可能です!

 

ぜひ、当日受付にてご確認ください。

 

 

 

また、ブース番号3番では「清明の会〜折る、包む、結ぶ、和の心〜」と題して

 

手作りのオリジナルグッズの販売もさせていただきます。

 

メンバーが心を込めてつくったポチ袋やつまみ細工のアクセサリー、

 

水引のクラフトなどを出展いたします。

 

 

なお、姫コラソンのプラチナチケットをお持ちの方に500円でお求めいただける

 

ハンドメイドグッズ3種がはいった”プラチナセット”もご用意させていただきます!

 

 

プラチナセットには、以下のようなお品を組み合わせて入れさせていただく予定です。

 

 

 

 

 

清明の会のメンバー一同、姫コラソンでみなさまにお目にかかれるのを

 

とても楽しみにしております!

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Logo


©2019 Office Seimei

Logoモデルの花



花言葉:純粋な心

清明とは

「清き明き(あかき)心」と、中世神道や江戸心学でいいますが、明朗で曇りのない心、だそうです。 また、二十四節気の「清明」は、4月5日ごろと言われております。 春分から数えて15日目ごろになるそうで、2019年の清明も4月5日から始まります。 春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を省略したもので、 万物が若返り、清々しく明るく美しい季節。 この明るく澄んだ心をいつも持ちたいと願いを込めて、清明という名前を使わせていただいています。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM