清明の日

  • 2019.04.05 Friday
  • 10:41

 

こんにちは! みさきです。^^

 

今日4月5日は、2019年の「清明」の日。

 

二十四節気の「清明」は新芽が芽吹き、生き生きとした生命力にあふれる春の季節。

 

 

このブログのトップページにも載せさせていただいていますが

 

「清浄明潔(せいじょうめいけつ)」を略したもので、

 

その意味は 空気は澄み、陽光は明るく万物を照らし、

 

全てがはっきり鮮やかに見える頃”ともいわれるそうです。

 

 

この「清浄明潔」という言葉は、江戸時代の『暦便覧』という本に

 

由来するというのを知って、ふと幕末から明治にかけて来日をした

 

海外の方々の多くが、日本に住む人々をみて、

 

「日本は物質的には貧しいけれど、とても清潔で、

 

一般の人々はお互いを助け合って、みな明るく幸せそうに生きている。」

 

という感想を残している、というのを聞いたことがあるのを思い出しました。

 

 

ぜひ、私たちも明るく、清々しい春のような心、

 

“清く明るい心”を育てていきたいですね!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Logo



Logoモデルの花



花言葉:純粋な心

清明とは

「清き明き(あかき)心」と、中世神道や江戸心学でいいますが、明朗で曇りのない心、だそうです。 また、二十四節気の「清明」は、4月5日ごろと言われております。 春分から数えて15日目ごろになるそうで、2019年の清明も4月5日から始まります。 春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を省略したもので、 万物が若返り、清々しく明るく美しい季節。 この明るく澄んだ心をいつも持ちたいと願いを込めて、清明という名前を使わせていただいています。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM