ブログ「ギャラリーみつたま便り」が開設しました!

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 20:15

JUGEMテーマ:和の手芸教室

JUGEMテーマ:日本の文化

 

 

清明の会では、手作り作品販売のサイト「ミンネ」にて

 

ギャラリーみつたま」を出店しています。

 

 

「みつたま」とは三つの玉の意味。

 

玉が集まって一つになっている絆のイメージで、こちらが「みつたま」のロゴです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクの玉は心、青い玉は海(水)、黄緑の玉は自然(木々)をイメージしています。

 

 

「みつたま」の「みつ」は漢字で書くと、美津とは美しい船着き場(港)という意味もあります。

 

美しい港から輝く玉が船出するような、明るい未来に向かうようなイメージとともに、

 

外側の赤いマルは、赤いハート、内側の黄色のマルは輝いているイメージを重ね合わせています。

 

 

ギャラリーみつたま」では、和の心でみなさまの日々の生活が

 

少しでもより清々しく、明るく輝いたものになりますよう

 

清明の会のメンバーが心をこめて作った和雑貨を販売しています。

 

 

 

 

 

 

そして、このたびみつたまでは新しくブログ「ギャラリーみつたま便り」を開設しました!

 

 

ブログ「ギャラリーみつたま便り」では、みつたまで販売している作品の紹介や

 

お知らせなどをメンバーみんなでアップしてまいります。

 

ぜひ、ご覧くださいね!!!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Logo



Logoモデルの花



花言葉:純粋な心

清明とは

「清き明き(あかき)心」と、中世神道や江戸心学でいいますが、明朗で曇りのない心、だそうです。 また、二十四節気の「清明」は、4月5日ごろと言われております。 春分から数えて15日目ごろになるそうで、2019年の清明も4月5日から始まります。 春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を省略したもので、 万物が若返り、清々しく明るく美しい季節。 この明るく澄んだ心をいつも持ちたいと願いを込めて、清明という名前を使わせていただいています。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM