メンバーブログ紹介:ブログ『和ごころ*真ごころ』

  • 2020.10.12 Monday
  • 23:05

JUGEMテーマ:日本の文化

 

清明の会メンバーのブログ紹介 第二回目は和心ナビゲーターさちさん

 

のブログ「和ごころ*真ごころ」をご紹介します。^^

 

 

さちさんは清明の会の「和の心を楽しむ会」で

 

地元でつくられている手すき和紙を使ったポチ包み作り体験や

お箸包み袋作り体験の和心ナビゲーターしてくださっています。

 

 

さちさんは折形を学ばれており、手すき和紙で自然を体感しながら

 

贈る相手への真心をかたちにする日本の文化などについてもお話くださる

 

和雑貨手作り体験は、和の心を楽しむ会の人気講座でもあります。

 

 

さちさんのブログ「和ごころ*真ごころ」では、

 

折形で使われる和紙、水引などについてや、

 

日々の暮らしの中に息づく和の文化や習慣などについても紹介をしてくださっています。

 

 

季節の草花や木々など身近な自然を慈しみ、大切にされている

 

さちさんだからこその優しくて暖かい和の心が伝わってくるブログです。

 

 

清明の会のミンネのギャラリー「みつたま」では

 

さちさん手作りのポチ包みも販売しています。

 

親子ポチ包みセット(和ごころ)

 

親子ポチ包みセット(里の春

 

手漉き和紙ポチ包みセット(和文様)

 

手漉き和紙ポチ包みセット(花)

 

ブログの中でさちさんは、折形の背景には神道(自然信仰)があり

 

それが知らず知らずのうちに今の私たちの暮らしやき物の見方にも

 

根付いていると気づかれた、と書かれています。

 

 

美しい折形の奥にある、深い日本人の世界観にも触れることができる

 

さちさんのブログをぜひ、ご覧になってみてくださいね。^^

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Logo


©2019 Office Seimei

Logoモデルの花



花言葉:純粋な心

清明とは

「清き明き(あかき)心」と、中世神道や江戸心学でいいますが、明朗で曇りのない心、だそうです。 また、二十四節気の「清明」は、4月5日ごろと言われております。 春分から数えて15日目ごろになるそうで、2019年の清明も4月5日から始まります。 春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を省略したもので、 万物が若返り、清々しく明るく美しい季節。 この明るく澄んだ心をいつも持ちたいと願いを込めて、清明という名前を使わせていただいています。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM